狩野流

スターダス・21の狩野和馬が書いてます。
MENU

8月出演情報!!

現在、6月末の学校公演の稽古、7月のコズエヲプロデュースの稽古でてんやわんやしておりますが、

8月出演する舞台の情報が公開されました!!

TABACCHIに出演させていただきます。
海外戯曲の名作に挑みます。

共演者も本当に凄腕ばかりが集まったようで、今から楽しみでしょうがない!!

こちらもよろしくお願いします!!!



TABACCHI PRESENTS 8
『バルバトス』〜嘘、連鎖、叫び〜
2017年8月16日(水)〜20日(日)

劇場 下北沢「小劇場B1」
東京都世田谷区北沢2-8-18北沢タウンホール地下1階

日程
8月
16日(水)19時
17日(木)14時、19時
18日(金)14時、19時
19日(土)13時、18時
20日(日)13時、17時
☆受付開始は、開演の45分前。開場は30分前。

出演者
贈人、川島佳帆里、渡邊聡、春名風花、
中下元貴、斉藤麻衣子、狩野和馬、
宮嶋みほい、坂内愛、紺野相龍、
朝廣亮二、吉橋航也、青木十三雄、
澤井裕一、松原瑚春、山崎未来、凪彩、
武藤直樹、大草理乙子

チケット料金(全席自由席)
前売り4000円、当日4500円

チケット問い合わせ
070-6562-4480
(受付時間 平日11時から19時)
teambisco@yahoo.co.jp

チケットのご予約はこちらから↓↓
https://ticket.corich.jp/apply/84067/012/

chirashiA_2.jpg
chirashiB_2.jpg


7月のお知らせとインタビュー動画!

7月に参加させて頂く舞台のお知らせです。

演出はBELGANALでお世話になった三浦佑介(あサルとピストル)さん。

初参加の座組ですが、ここの特徴は、


「現在のスタイルである、ほぼ薄暗闇で行われる演劇スタイルは
「くらやみあそび」と名付けており、
どんな空間であっても無限の広がりを感じさせる、古き良きアナログな手法でありながら、全く新しいものである。
日本人が本来持っていた薄暗闇に対する「畏れ」と「美」へのアート感覚を刺激し、感性を追求する。」

というなんとも想像がつかない感じです。
どんな作品が出来るのか楽しみです!

詳しくは↓

コズエヲプロデュース
♯8 アオイトリ

2017年7月14日~18日
14日(金)20時
15日(土)14時 / 19時
16日(日)14時 / 19時
17日(月)☆14時 / 20時
18日(火)☆13時 / 18時

ticket 3500円 ☆平日昼割 3000円

@新宿眼科画廊スペース地下

▶︎作・演出
三浦佑介(あサルとピストル)

▶︎cast
内田晴子(スターダス・21)
叶江透(RME株式会社)
狩野和馬
北川義彦(十七戦地)
木野コズヱ
中嶋アキ(賢プロダクション)
袴塚真実(あサルとピストル)
丸山和志(尾木プロ THE NEXT)
(五十音順)

詳細はこちらから
コズプロHP
https://kozuewoproduce.jimdo.com/?mobile=0

チケットはこちらから!
↓↓
https://www.quartet-online.net/ticket/aoitori?m=0fdacbh



image_kozue.jpg



また、Facebookなどではお知らせしてましたが、

個人的に取材して頂いた動画が公開になってます!

https://www.youtube.com/watch?v=ScBwc893nj0


三分くらいの情熱大陸のようなものになってます!

お時間ある時に、見てやって下さいw

取材に協力してくれた大統領師匠、快く映像を貸して頂いたJACROW、InnocentSphere、
また、取材場所を提供してくれた森岡兄さんの代沢亭さん、本当にありがとうございました!!

なにがすごいってこのサイトで紹介されてる方々の層の厚さ。。
世界を股にかけて活躍するアーティストさんとかアスリートの方々ばかり。

まじ恐れ多いです^^;

でもこれを期に負けないようにやったるぞ!

是非覗いてみて下さい^^

https://nextyle.tv/


これから、7、8、9、10月とお芝居が続く予定です。

頑張りますーーー!!!

InnocentSphere退団のお知らせ。

お久しぶりの更新です。

こんにちは。狩野和馬です。

このたび劇団InnocentSphereを退団することを決めました。

ちょうど20年前に旗揚げし、とある先輩からは「え?今更?」と言われまして、

まさしく全くその通りなんですがw

劇団を卒業します。


20年間、InnocentSphereともども見守ってくださった方々、

応援してくださった方々、

また一緒に劇団を頑張ってくれた現・元劇団員のみんな、

一緒に戦ってくれたスタッフさん方々、

客演としていろいろご指導いただいた先輩方、

客演としていろいろ助けてくれた素敵役者様皆様、

若くて何も知らない我々を導いてくれた本当にお世話になった方々すべてに、

心から感謝いたします。


思えば、20年前には上手(かみて)も下手(しもて)もよくわからず、

演劇の「え」の字も知らない劇団をここまで育ててくれたのは、本当に周りにいた皆様のおかげです。

その中で、演劇の「え」の字も知らない我々に、ついてきてくれた後輩君たちにもいろいろ迷惑をかけました。

みんなそれぞれのフィールドでそれはそれは逞しく生きていることを知るたびに、

本当に心から嬉しく思います。


自分も負けないよう、より良い役者として活躍できるよう、今周りにいる皆様に助けていただきながら、

精一杯努力し、何かしらの形で恩返しできたらと思っています。


今年で40歳。

不惑です。

まだまだ未熟者の巣立ちとはなりましたが、温かい目で見守っていただけたら嬉しいです。

今後ともよろしくお願いいたします。

2016年、大晦日。

2016年も終わりますね。

今年も様々な舞台に立たせていただきました。
関係者の皆様、共演者の皆様、そしてお客様に心から感謝いたします。
本当にありがとうございました。

来年でとうとう30代ともお別れです。

2017年はより、いろいろな挑戦をして、もっともっと、皆さんに楽しんでいただける作品創りに貢献できるよう精進していきます。
皆様にとって素敵な2017年になることを祈って。

よいお年をお迎えくださいませ。

夕闇、山を超える。終演。

JACROW「夕闇、山を超える」無事終演いたしました。

ご来場いただきましたお客様、本当にありがとうございました。

今回は、久しぶりのJACROW、そしてど真ん中の主役、それも田中角栄をやる、
という半端ないプレッシャーの中での戦いでした。
実在の人物、それも皆さんのイメージもあり、多くの人に愛される方の役、というのはなかなかに大変なもので、
その期待に応えながらも、モノマネにより過ぎず、あくまで作品のキャラクターとして生きなければいけない。
その間を生きながらも、やはり「人たらし」と言われるくらいの魅力的なキャラクターであり続ける。
めちゃめちゃ苦労しました。。

田中角栄さんの本を読めば読むほど、映像を見れば見るほど、演説を聞けば聞くほど、
とんでもなく偉大な人物であることを痛感し、恐ろしくて震えるほどでした。寝れない夜も結構ありましたw
その中で、まだ何もできない段階から、演出の中村さんはとにかく待ち続けていただき、
共演者の方々からおおくのアドバイスや激励をいただき、何度もくじけそうになりながらも
今回の角栄さんを形作ることができました。
感謝してもしきれないほど、お世話になりました。
ありがとうございました。

今回の座組は、平均年齢が40歳くらいとなかなかに大人な集まりで、演劇に対して真摯な方ばかりで、
役者同士のディスカッションなどもお互いにリスペクトしながら向き合い、
話し合える稀有な集まりだったと思います。素敵メンツ。本当に。

初日が明けるまでは、正直本当に不安でしたが、お客様からの暖かい感想や、「似てる!」という声を多くいただき、
それを力に変え、どんどん自分の中の角栄さんを深めていけたと思います。お客様のお蔭です。
本当にありがとうございました。

また、スタッフの皆様の支えにも本当に助けられました。
本当にありがとうございました。
今年の舞台はこれにて終了ですが、来年の作品に向けて稽古が始まります。
この経験を活かし、さらにいい作品創りに貢献できるよう精進していきたいと思います。
改めまして、観劇いただいたお客様、公演のことを気にかけていただいた方々、スタッフ、
共演者、関係者皆々様、本当にありがとうございました!


20161123_1041833.jpg